あり得ないほど幸運

マイアミ・マーリンズイチロー選手が古巣のシアトル・マリナーズに戻る。
子供の頃からの夢が実現する人は幸運である。2010年に一度だけシアトルのセイフコ・フィールドに足を運んだことがある。現地の子供達はイチロー選手以外の選手にペンやサイン用の色紙を渡さない。イチロー選手が自分の目の前に現れる保証がないにもかかわらず、イチロー選手が来るのをずっと待っている。イチロー選手の人気を肌で感じた。野球選手に憧れる少年がそのまま野球選手になれる訳ではなく、野球で甲子園に出たからといってプロ野球選手になれる訳ではない。50歳まで現役を目標に掲げているイチロー選手はありえないほど幸運である。

3年前、京大出身初のプロ野球選手である田中英祐選手がマスコミに注目された。田中選手は最近になって三井物産に就職が内定したようである。元プロ野球選手の大手商社への就職は前代未聞である。田中選手もありえないほど幸運である。実は、人間が生きていく上では、田中選手の人生のほうがイチロー選手よりも参考になる。自分がなりたい仕事は一つではなく、最低2つ、できたら3つ以上は考えておく方が良い。これが、自分の将来を決めかねている人への私からのアドバイスである。